· 

Shaelaオリジナル見本帳

 

2021年4月、オリジナル見本帳セットの

パッケージリニューアルを致しました

 

ジェイミソンズスピンドリフトは廃番がほとんどなく、

見本帳も長く使って頂けます

ボックス入りにしてより保管しやすくしました

 

残念ながら現在欠品中ですが

9月頃、再入荷予定です

 

今日はこのオリジナル見本帳についてのお話です

 

Shaela開業当初、代表の佐藤が

工作用紙をカッターで1枚1枚カットし

毛糸を1本ずつかぎ針でかけていました

包み紙も大判のものを見本帳にあわせて切りながら

 

自宅の一室で通販のみの営業をしていたShaelaでしたが、

見本帳製作が始まると

時にリビングに進出して盛大に行われていた記憶があります

当時の見本帳をお持ちの方、まだいらっしゃるでしょうか

 

そしておかげさまで日を追うごとに

お客様は増え、見本帳の出荷数が増えるにつれ

台紙は製紙工場に、糸掛けは様々な工房に

お願いできるようになりました

 

現在は「特定非営利活動法人 青松の会 おおぞら」という

福祉工房の方に作業をお願いしています

 

糸を等分にカットし、それをまた8等分に折り

台紙の細いスリットにかぎ針でかけていく

とても細かく時間を要する作業を快く引き受けて下さっています

 

遠方のお客様には欠かせないアイテム

「オリジナル見本帳」

一度手に入れたら長く使えるものですので

丁寧に製作する過程を思いながら

気長にお待ちいただき

お手元に届きましたら大切に使っていただけますと幸いです

 

長くなりましたが、これからも編み物を色遊びを

愉しんでいただけるような商品をお届けしてまいります